タグ:郷土料理 ( 7 ) タグの人気記事

ねりくり


c0023243_052247.jpgお月見の日。
お団子の他に、もう一つお菓子をつくりました。
「ねりくり」です。
宮崎の郷土菓子といっていいと思います。

小さい頃、父の田舎に帰った時に
祖母がつくってくれたり、
家族がどこかからいただいてくるとすごくうれしかったな。

大人になって、宮崎を離れたときに、
どうしても食べたくなって、
作り方を祖母に教えてもらっていました。

蒸し器におもちとさつまいもをならべ、
おいもがやわらかくなるまで、ふかします。
それから、お餅とさつまいもがきれいにまざるように、
すりこぎでつぶします。
きな粉をまぶしてできあがり。


つくりながら、やさしかった祖母のことを思い出しました。
祖母の味、大事に受け継いでいけたらいいなと思います♪
[PR]
by akiko-y8 | 2005-09-25 00:19 | お菓子/パン

日南海岸・青島紀行

宮崎は海がきれいです。
妹たちがいる間、いろいろなところにいきましたが、鬼の洗濯岩で有名な日南海岸にもいきました。

c0023243_9234557.jpg

まずは、おうどんやさんで腹ごしらえ。
父がうどん好き?なせいか、この間何回おうどんを食べたでしょう?
この日は、海のみえるシャンシャン馬茶屋というお店でいただきました。
こちらのおうどんやさん、たいてい、こんな黄色いたくあんがおいてあります。
私は、海老天冷やしうどんをいただきました。
子どもたちは好きなものが決まっていて、姪っ子と娘は海老天、甥っ子はきつねうどんです。

お腹もいっぱいになったところで、堀切峠へ。きれいな海をみて、前に一度ご紹介した、
道の駅フェニックスで、あしたばソフトを食べました。
これおいしい♪でも、めいっこがほとんど食べちゃった・・・。

次に向かったのは、こどものくに
ここは、宮崎の観光の父、岩切章太郎さんがつくられたところ。
岩切章太郎氏は、宮崎のぬけるような青い空と青い海をキャンバスに、フェニックスの木を植えて、宮崎を新婚旅行のメッカと呼ばれる観光地にした人です。
ここでは、いろいろな乗物にのったり、すいかを食べたり・・・子どもたちは大喜び♪
そして、青島名物のういろうを食べました。
うちの家族はみんな黒糖でできているものの方が大好きみたい。
c0023243_23104882.jpg


最後は温泉に入って疲れをとりました。。。
というような一日でした。とっても暑い日だったけど、子どもたちは大喜びでした♪
[PR]
by akiko-y8 | 2005-08-06 23:11 | 外でお食事

宮崎の食めぐり♪

c0023243_1133933.jpg
2週間くらい前になるのですが吉長うどんというところへ行ってきました。
実はここにいったのは初めて。
注文すると同時に、麺をゆがきはじめ、トッピングの具をのせ、
私たちが受け取るまでに、1分くらいかなあ。本当に早かった。

おばちゃんたちの手つきにみとれました。
しかもお値段が安い。素うどんだと200円しなかったと思います。

きっと香川の讃岐うどんなどのような、ファーストフード的なおうどんのお店ですね。
しかし、宮崎のおうどんは、讃岐うどんとは全然違います。
まず、麺がやわらかーいです。そして、おつゆも少し甘めかな?
こういう味、大好きです。でも讃岐うどんになれていらっしゃる方は苦手かもしれませんね。

しかし、早く食べたくって、写真をとるのを忘れました。。。すごく残念。
また食べにいって撮ってこなくっちゃ。

お腹がいっぱいになったところで綾町の直売所へフルーツと野菜の買出しにでかけました。
そこに併設されている観光案内所には喫茶コーナーがあって、
いろいろなジュースとアイスが食べられます。
今回、娘はマンゴー、私はドラゴンフルーツのシャーベットにしてみました。
他にも、日向夏や焼酎、お茶など、それぞれアイスとシャーベットがあって
すごくおいしそうなのばかりでしたよ。

ドラゴンフルーツは、生食では、あまりおいしいと思わなかった覚えがあるのですが
(ごめんなさい。はっきり覚えていないです)
シャーベットはなかなかいけてます。くせになりそうなお味です。
今度は何食べようかなあ?
[PR]
by akiko-y8 | 2005-07-04 01:20 | 外でお食事

ずんだおはぎ

c0023243_2355768.jpgアメリカから一時帰国中のWingさん
いつも興味深いお料理考、楽しみに拝見しています。
先日は、ずんだおはぎをお母様と作られたとのこと。

ずんだは私にとっても東北にいた頃に知った
とてもなつかしい味です。
自分で作ったことはなかったのですが、
レシピを検索すると、できるかもと。。。
さっそく挑戦してみました。




生の枝豆からつくるずんだは、色合いもきれいで、とても風味がいいです。
粒あんは、ストックがきれたので、また昨日の夜、たいたもので。
どちらも、ほっとする味でした。

東北にいたとき、初めての食べ物、食べ方、調理法にたくさん出会いました。
カルチャーショックもたくさん。
日本の食文化は地域ごとにいろいろな広がりがあり、本当に豊かなものがありますよね。
まだまだ知らないものがたくさんあるんだろうなあ。
[PR]
by akiko-y8 | 2005-06-18 09:40 | お菓子/パン

いきなり団子・リベンジ

c0023243_12541768.jpgもう一度、お団子づくりやってみました。
今回は、酒まんじゅうの皮で。
前よりはいいかな?
お酒の香りのするしっとりしたおまんじゅうができました。

レシピはこちらにのせました。

ただもう少し、ふんわり感があってもいいかも。
また挑戦してみます。
[PR]
by akiko-y8 | 2005-06-12 11:34 | お菓子/パン

つぶあんとお団子づくり

c0023243_813697.jpgこしあんを何度かつくったあと、今度はつぶあんが恋しくなり
つぶあんにトライしてみました。

結構、美味しいです♪
そのまま食べたり、寒天といっしょに、それからパンにのっけたりと
いろいろ楽しんでいます。
ただこのままだと芸がないので、お団子をつくってみました。


c0023243_8172474.jpg最初にやってみたのは、いきなり団子。
熊本や宮崎でよくみられるお団子で、
さつまいもとあんこが入っているお団子です。
皮の部分には酒粕をほんの少ししのばせて・・・。
見た目は売られているものと似ている。こんな感じの皮なんですよね。
でもお味がいまいちなのです。

そのあと、きんつばにもトライしてみましたが、皮がやぶれかぶれ。
和菓子作りは難しいんだなあと改めて実感。
もう1度トライしてみなくっちゃ。
[PR]
by akiko-y8 | 2005-06-11 08:16 | お菓子/パン

宮崎の初夏

c0023243_11392070.jpgゴールデン・ウイークですね。
初日は、娘がとてもいきたがっていた「こどものくに」へいってきました。
ここは、宮崎の観光の父、岩切章太郎氏がつくったところ。
大人も子供になって遊べるところというところで、
こどもから大人まで同じ入場料金だったところです。
今はフラワーフェスタが開催中。
とても暑い一日でしたが、お花を見たり、乗物に乗ったり楽しかったです。




帰りによったのが、日南海岸の堀切峠に近頃オープンした道の駅フェニックス。
えびのソフトクリームが話題になっていたので、食べてみたかったのですが、お弁当でおなかいっぱい。
娘は、宮崎名物のマンゴー味を選択。今度は、絶対えび味、食べてみたいなあ。
ちなみに、緑色のソフトは、抹茶味ではなく、「あしたば」という日南特産の葉モノのフレーバーです。
宮崎の海と空、とてもきれいで大好きです♪akko

c0023243_2335776.jpg

[PR]
by akiko-y8 | 2005-05-01 11:48 | その他