フルーツ大福

c0023243_1142165.gif


少し前につくった大福です。初めて求肥づくりに挑戦してみました。
求肥のレシピは、金塚晴子さんの『電子レンジとフードプロセッサーでできる和菓子-フルーツと野菜がふんだん-』の中の、「冬いちご」というお菓子を参考にしています。

それにしても、この求肥づくり、かなり大変でした・・・。白玉粉、水、上白糖をあわせたものを電子レンジで加熱し、そのあと、片栗粉をまぶして、薄くのばすという作業。

途中までは調子よくやっていたのですが、電子レンジで加熱したあとが、手にくっついてくっついて大変。
本当は、もっと片栗粉にまぶさないといけなかったと思うのですが、そこをちゃんとしなかったために、手にくっつくくっつく、麺棒でのばすのにも一苦労で、結局、この大福が3つ分しかできませんでした・・・(T.T)
形もかなり無理がありますよね。



c0023243_1273094.gifでもおいしかったんですよ。
自分でつくった粒餡も甘さ控えめで、おいしいし・・・
中のフルーツはこんなになっています。
いちじくとかきと、それからさつまいも。
家族にも喜んでもらえてよかったです(^-^)

ああ、でもお菓子って何でも一筋縄ではいかないなあと
改めて感じさせられました。まだまだ勉強しないと・・・









この記事を書いた後、コメント欄で求肥について質問をいただきました。
しかし・・・ちゃんと考えたことがなかったこともあり、きちんとお答えすることができませんでした。
そこで、いつも遊びにいかせていただいている「本日も和菓子日和です」のyoshinoさんに助けを求めることにしました。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」の精神で、率直におうかがいしたところ、なんと記事にまでしていただき、丁寧に答えていただきました。

求肥とは何か?大福との違い。求肥と大福が混同されやすい原因。
漠然と、何となく・・・というレベルで認識していた求肥、大福。
今回、記事にしていただいたことで、とてもクリアになり、きちんと理解できたように思います。

いつも素敵な和菓子をつくられているyoshinoさん。
丁寧に丹念につくられたお菓子はとても魅力的だし、また工程もみせてくださるので、毎回ブログを拝見するのがとても楽しみです。
そして今回の求肥の件、本当にありがとう♪

質問してくださったnaoさん、Wingさんにも感謝です。お菓子をきちんと考えるいい機会になりました♪

(10月15日追記)
[PR]
by akiko-y8 | 2005-10-13 01:11 | お菓子/パン


<< お休み♪ 映画の話 >>