スコーン&ライ麦パン@パン教室にて

c0023243_21215812.jpgこの間の土曜日、月に1回の親子パン教室がありました。
今回は、スコーンとライ麦パン。
スコーンづくりは、おうちでもやったことがなく初めて。
さくさくのスコーンをつくるには、砂のように粉とパターを扱うんですね。
フードプロセッサーでやるといい、という理由がわかりました。
こねちゃいけないってことですね。

そして、今回の一番の収穫は、
リコッタチーズとカッテージチーズの作り方を教えてもらったこと。
本当に簡単にできます。
カッテージチーズはともかく、あの高い高いリコッタチーズ。
なかなか、買えないリコッタチーズが簡単にできるなんてびっくり!!!
うれしい驚きです。
後日、自宅でもやるつもりですので、そのときにレシピのせますね。



スコーンは、娘がかたちをつくりました。
なかなか愛嬌があって、かわいいでしょう?
手作りリコッタチーズと、先生お手製のジャムと一緒にいただきました。
おいしかったです♪
[PR]
by akiko-y8 | 2005-06-02 21:21 | お菓子/パン


<< リコッタチーズ & 酒粕スコーン 春の遠足お弁当 >>